中村メイコ 病気で終活?旦那の神津善行って誰?爆報で特集!

中村メイコ 病気で終活?旦那の神津善行って誰?爆報で特集!

1月13日放送の「爆報!THEフライデー」に、芸歴80年の大女優・中村メイコさんが登場します。

中村メイコさんは、”終いじたく”をしたということですが、病気を患っているという噂は本当なのでしょうか??

また、中村メイコさんの旦那さん、神津善行さんとは、一体誰なのでしょう。

中村メイコさんについてまとめました。

スポンサードリンク




<中村メイコさん プロフィールや経歴>

芸名 :中村 メイコ(なかむら めいこ)

本名:神津 五月(こうづ さつき)

生年月日:1934年5月13日

出生地:東京府(現・東京都)

身長・体重:153cm・45kg

血液型:O型

所属事務所:ホリプロ

”メイコ”という芸名は、本名の五月を英語のMAYに置き換えつけられたそうです。

両親も有名な方で、お父さんは作家の中村正常さん、お母さんは著述家の中村チエコさんです。

まだ2歳の時に、映画「江戸っ子健ちゃん」で、デビューし、その後数々の映画やラジオなどに出演しました。

お父さんの方針で、中学校には通っていないそうです。

現在では芸歴80年の、複数の配役をこなす7色の声を出せる実力派女優として、80歳を超えた今でもまだまだ現役で活躍中です。

あの昭和の歌姫・美空ひばりさんとは、大親友だったとのこと。

とても多彩で、歌手としても活躍し、1955年には「田舎のバス」という歌がヒットしています。

<中村メイコさんの旦那さんも有名人!家族もすごい!!>

中村メイコさんは1957年に、作曲家の神津善行(こうづ・よしゆき)さんと結婚し、1男2女をもうけます。

中村メイコさん一家は、芸術一家として知られていて、「神津ファミリー」と呼ばれているそうです。

神津善行さんは国立音大器楽科卒業で、映画音楽を中心に、テレビ番組のテーマ曲や歌謡曲や吹奏楽曲など、幅広いジャンルの楽曲を数多く手がけてきたすごい人物。

また、音楽を題材とした数多くのエッセイを出版しているエッセイストでもあります。

3人の子供達も、どの方も有名な方ばかり。

長女の神津カンナさんは、作家、エッセイストとして活躍。

東洋英和女学院高等部卒業後にニューヨークへ渡り、帰国後に「親離れするとき読む本」を著し、作家活動を開始。

「ビートたけしのTVタックル」などテレビ番組の司会や、「神津カンナのあんな話こんな話」などラジオ番組のパーソナリティとしても活躍し、幅広い分野で活躍中です。

次女の神津はづきさんはカンナさんと同じく東洋英和女学院卒業後にニューヨークへ渡り、帰国後1983年に「わが家はカタログ」で女優デビュー。

女優として、映画「二十四の瞳」「死国」、火曜サスペンスや月曜ドラマスペシャルなど、数多くの作品に出演する他、舞台やエッセイやラジオなどでも活躍、その後俳優の杉本哲太さんと結婚し、現在は3児の母です。

長男の神津善之助さんはスペインに拠点を置く洋画家として活動、「光の収集家」「20世紀最後の印象派」の異名を取るスペインの画家、J・トレンツ・リャド氏に師事。

25歳の若さで、東京で初個展を開きます。

その後、マヨルカのバルセロ財団主催国際絵画展、マドリードの第65回サロン・デ・オトーニョ展、第14回BMW財団主催国際絵画展入選、デュラン絵画コンクール大賞など数多くの賞を受賞し、現在も数多くの個展を開催し活躍しています。

スポンサードリンク




<中村メイコさん 病気って本当?>

中村メイコさんを調べていると、”病気”というキーワードが出てきます。

さらに、今回の「爆報!THEフライデー」でも、”終いじたく”をした、ということから、もしかして、重い病気で余命わずかだから・・・?と思いきや、どうやら違うようです。

なんでも、以前受けたインタビューで、中村メイコさんが自分のことを、『普通になりたい病』だと答えたことから噂が大きくなったようで、2歳の時から芸能活動してきたことから、一度でいいから普通の生活をしてみたい、という趣旨の意味のようです。

今回の「爆報!THEフライデー」では、現在、中村メイコさんがはまっていること、さらに、大親友だった美空ひばりさんの知られざるエピソードなどが語れるようです。

見逃せません。

スポンサードリンク




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)