渡辺翔史 浅田舞の彼氏!出会いや馴れ初め 大学や経歴は?

渡辺翔史 浅田舞の彼氏!出会いや馴れ初め 大学や経歴は?

タレントの浅田舞さん(28)に、熱愛彼氏の存在が発覚しました。

お相手は、バトントワラーの渡辺翔史(わたなべしょうし)さん(28)。

渡辺翔史さんとの出会いや、馴れ初めは?

まだ、あまりメディアへの露出が少ない、渡辺翔史さんのプロフィールや大学についても調べてみました。

【スポンサードリンク】

<渡辺翔史さん プロフィールや経歴>

名前:渡辺翔史(わたなべ しょうし)

生年月日:1988年2月16日

身長:178cm

体重:63kg

出身:広島県

大学:立命館大学s

姉の影響で、4歳の時からバトンを始めたという渡辺翔史さん。

高校生のときには、バトントワラーのインターナショナルカップに出場し銅メダルを獲得するまでの腕前に成長したそうです。

その後、立命館大学に進学し、立命館バトンチームに所属。

2009年の全日本選手権では、3バトンの部門で初代王者に輝きました。

2010年には選手からバトンフラワーのプロに転向し、現在は高い技術と甘いマスクで人気を集め、舞台『サムライロックオーケストラ』を中心に、アーティストのライブに出演するなどして活躍しています。

主な活動としては、ももいろクローバーZのLIVEの出演や、2015年には「RA-BA-SIN」という異色系アスリートユニットを結成し、SHOという名で活動、そのユニットでは歌詞も手がけるなど多才さを発揮しています。

<”バトンフラワー”ってなに??>

バトンフラワーとは、バトンを手に持ってバトンを回し、高く投げたり、首や肩、腕の上を転がすなど数百種類の技を駆使しながら、スピーディーなバトン操作をするパフォーマンス。

動きにバレエや体操の要素を組み入れ、音楽をバトンと身体で表現する、芸術性の高いスポーツです。

”バトンフラワー”と聞いても、あまり馴染みがありませんよね。

イケメンで、しなやかなバトンさばきを見せる渡辺翔史さんは、女性ファンも多いようです。

【スポンサードリンク】

<浅田舞さんとの出会いや馴れ初めは??>

渡辺翔史さんと浅田舞さんとの出逢いは、2016年の2月に「マッスルミュージカル~ふしぎの国のアリス」で
共演した事がキッカケ。

このミュージカルは、元体操選手の池谷直樹さんが主宰しているものだったようです。

このマッスルミュージアムで主役を務めていた浅田舞さん、同じく出演していた渡辺翔史さんと、同じ年だったということもあり、意気投合。

話していく内に親しくなっていったようです。

その頃、浅田舞さんは、結婚直前かと思われた元彼・ヒップホップユニット「シクラメン」のDEppaさんと別れた
直後でした。

失恋で傷心中の浅田舞さん、渡辺翔史さんで失恋の痛手が癒えたのかもしれませんね。

昨年末に、焼く肉店でのデートが目撃されている2人。

半個室だったようですが、人目もはばからずイチャイチャしていたようで、特に浅田舞さんが渡辺翔史さんにぞっこんみたいですね。

今回は、表参道の路上で、寒空の中1つのアイスをスプーンで食べあいっこするという仲睦まじい様子がスクープされています。

出会いから1年近くたったことになりますが、交際期間について詳しいことはまだわかっていません。

浅田舞さんの事務所としては、”プライベートは本人に任せています”ということなので、今後、本人の口から交際について語られることもあるかもしれませんね。

続報を待ちたいと思います。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)