SMAP今後の事務所は?2017年 極秘独立計画のキーマンを文春が直撃!

SMAP今後の事務所は?2017年 極秘独立計画のキーマンを文春が直撃!

SMAPが宣言通り解散し、メンバーのそれぞれの今後について憶測が飛び交っています。

木村拓哉さんを除く4人のメンバーは、ジャニーズ事務所を離れることがほぼ間違いないと言われている中、やはり予想通り、極秘独立計画が裏であるようです。

文春が、関係者の取材をもとに、真相に迫っています。

【スポンサードリンク】

<ジャニーズ事務所への反発心が明確に現れた年末の打ち上げ キムタク外しの構図も>

先日、世間を賑わせた、大晦日に行われたSMAPメンバーによる解散の打ち上げ。

木村拓哉さんだけが参加していなかったことから、1対4の構図が明確に現れた形になったと思われましたが、その後の報道で、木村さんにも電話はしていて、木村さん本人が家族と過ごすことを選んだ、という証言も。

しかし、ここへきて、メンバーが木村さんに電話をしたのは、打ち上げ当日の午前0時近くになってから。

メンバーは、ハナから木村さんを呼ぶつもりはなく、”一応声をかけた”という体裁を取るために、着信を残したのだということがわかりました。

自宅で家族で過ごしていた木村さんも、この電話がかかってきた時は状況が飲み込めず、困惑しきりだったのだとか。

現在は、報道によって自分以外のメンバーで打ち上げが行われていることを知っているでしょうから、心中複雑なのではないでしょうか。

さらに、その打ち上げが行われたのが、堺正章さんがプロデュースしている焼肉店。

堺正章さんといえば、所属事務所『エスダッシュ』がSMAPメンバー独立の後ろ盾として取りざたされています。

この打ち上げの開催を全く把握できていなかったのはジャニーズ事務所の関係者のみで、当日のジャニーズカウントダウンコンサートのほとんどのスタッフが参加している中、打ち上げの情報が入った事務所関係者は絶句。

さらに、メンバーが焼肉店に到着する前からマスコミが待ち構えたことから、誰かがなんらかの意図をもって情報をリークしていたのではないか、という説も流れています。

そして、打ち上げが終わった午前2時過ぎ、草なぎ剛さんと香取慎吾さんを乗せた車は、タモリさんの自宅へ向かいましたが、マスコミが先回りしていることを察知し断念。

タモリさんの所属事務所もまた、解散の後ろ盾とされている『田辺エージェンシー』の所属タレントなのです。

<解散のきっかけとなった飯島三智マネージャーの退社 解散後のメンバーを獲得か>

かねてから、SMAP育ての親である飯島三智氏がジャニーズ事務所を退社する時にSMAPを連れて独立しようとしたところ、突然の木村拓哉さんの寝返りによって計画が頓挫し、今回の解散につながったと言われています。

飯島氏がジャニーズ事務所を退社したのが、2016年2月4日、日を同じくして、世田谷区に『B』というマネジメント会社が設立されていました。

この『B』の代表を務める松尾浩介氏は田辺エージェンシーの元専務で4年前に田辺から独立している人物。

田辺社長やタモリから全幅の信頼を置かれている人物でもあります。

飯島氏と、この『B』の設立が同日だということが、偶然ではないのではないかという関係者がほとんど。

さらに、2016年7月には、飯島氏が親密な関係を築いているラオックスの関係者が立ち上げたマネジメント会社『C』が設立。

ラオックスの羅社長は、SMAPが2012年に中国の北京でコンサートを開催した際に、エージェントの一人として立ち会っていた人物で、今後、SMAPのメンバーを海外進出させようと飯島氏と目論んでいるのではないか、とも言われています。

【スポンサードリンク】

<それぞれ SMAPの今後を握ると思われる人物に直撃取材>

まずは、飯島氏がジャニーズ事務所を退社した同じ日に、芸能マネジメント会社『B』を設立した元田辺の松尾氏に、事務所を立ち上げた意図を記者が聞きました。

「(会社の設立時期は)まったくの偶然。飯島さんとはタモリさんとSMAPの関係で大変お世話になったが、いまはまったく関係ありません」

次に、芸能界のドンと言われていて、SMAP独立の後ろ盾をいろいろ引き受けているという噂の田辺氏にも直撃。

ー今後、田辺社長がSMAPの面倒を見る可能性は。
「一切ございません」

ーケイダッシュでやられることは?
「ケイダッシュは別法人ですからわかりませんが同業他社がマネジメントすることはありえないでしょう」

ー飯島さんから相談を受けているのでは。
「飯島さんとも全然お会いしていません。我々は関与する気持ちも、そういう事実もいっさいありません」

と説明しましたが、飯島氏は、2016年7月に田辺氏と面会をしていたことを認めています。

SMAPの今後を左右する、一番のキーマンと言われている飯島氏は一体なんと答えるのでしょうか。

ー羅夫人と一緒にSMAP中国進出を考えている?
「誰がそんなことを?彼女とは友人ですが、SMAPの話はひとつもしたことがありません。千%ない!(中国には)行ったことはあるけど、旅行で上海に行っただけ。私の友達が皆そうだって言われたら、私、友達がいなくなっちゃう」

ースマスマの最終回はご覧に?
「何も言いたくないです」

ー報道されているメンバーとの再合流については。
「SMAPとはもう離れているし、芸能界とはまったく関係ないので、ごめんなさい。マスコミが書いていることは嘘ばかりです」

ジャニーズ事務所側は、SMAPのメンバーについて、お手上げ状態というのが現状。

もう、いままで頑張ってくれたし、解散を食い止められなかったことで、あとは好きにしていい、という気持ちのようです。

もはや、木村さん以外のメンバーがジャニーズ事務所に残る意味もなくなってきています。

当初、芸能界すら引退するのではないかと言われていた香取慎吾さんも、解散以降のレギュラー番組の継続が決定しているので、芸能界に残ることは確か。

どの事務所で、どんな形で活動を続けていくのでしょうか。

まだまだ彼らから目が離せないことは確かです。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)