江角マキコ 事務所も閉鎖!不倫発覚で引退!?旦那の平野眞を女性自身が直撃

江角マキコ 事務所も閉鎖!不倫発覚で引退!?旦那の平野眞を女性自身が直撃

女優の江角マキコさんが、まさかの芸能界引退を発表!

所属事務所は、1月いっぱいで閉鎖することが決まっているそうです。

と同時に、過去に詐欺容疑で逮捕され実刑判決を受けた松井直幸氏との不倫スクープまでが飛び出しました。

旦那の平野眞さんとは、すでに別居状態。

長嶋一茂さんの自宅への落書き問題で、すべてのレギュラー番組を降板、事実上の休業状態となっていた江角マキコさんですが、誰もが復帰を信じていた矢先の、引退&不倫報道に、関係者に驚きが広がっています。

週刊誌・女性自身が報じています。

【スポンサードリンク】

<江角マキコさん 不倫の詳細は>

江角さんの不倫現場を女性自身の記者がキャッチしたのは昨年12月中旬のこと。

朝7時に長女(11)を学校に車で送り届けた江角さんは、そのまま自宅からほど近い高級マンション前に車を停車させました。

マンションから出てきたのはゴルフ焼けして色黒の中年男性、松井直幸氏。

そこは、昨年9月に《113億円集金で逮捕された投資詐欺》事件で、布袋寅泰さんやGACKTさん、さらには江角さんも被害者に挙げられていた事件の加害者・松井直幸氏が住むマンション。

この松井氏は、この事件で逮捕され、昨年12月に有罪判決も受けています。

中から出てきたのは、なんと松井氏本人。

周囲を警戒しながら江角さんの助手席に乗り込み車は急発進、行き先は都心の高級住宅街に建つ豪華マンションでした。

この一室に入った2人は、実に6時間以上を2人きりで部屋で過ごし、午後2時過ぎに部屋を出てきました。

そして2人で車に乗り込み、再び松井氏のマンション前に停車、一度松井氏だけが部屋に帰り着替えて再び車に乗り込み、2人でまた車でどこかへ・・・。

江角夫妻と親交があるテレビ関係者は、江角さんと松井氏についてこう語ります。

「昨年の夏ごろでしたか、偶然、江角さんが旦那さんではない男性と手をつないで、堂々とそのマンションに入っていくのを見てびっくりしたんです。
 私は夫の平野さんもよく知っているんですが、さすがに平野さんには言えなくて・・・。
 ただ、彼女の周辺から『あれは江角さんの不倫相手だよ。平野さんも困っているんだ』と教えられ、『ああ、そうだったのか』と納得がいきました」

松井氏に一度は騙されたはずの江角さん、なぜ、加害者と被害者が不倫関係になるに至ったのでしょうか??

<江角さん『落書き事件』で弱った心に取り入った松井氏 子供同士も仲良く家族旅行も>

江角さんと松井氏の出会いは、今から4年ほど前。

生活が派手で、世界最高価格の高級車『マイバッハ』を乗り回していた松井氏の裕福さに騙され、持ちかけられた融資話に乗っかり数億円を出資したそうです。

なぜ、そんな多額の融資をするほど松井氏を信頼していたのでしょうか。

そのきっかけは、世間を騒がせたあの”落書き事件”。

2014年8月、子供同士が同じ小学校に通っていた長嶋一茂さんの自宅の壁に、『バカ息子』と自分のマネージャーに落書きさせた、という報道がありました。

「江角さんは当時、ご主人からも『本当にやったのか、やってないのか』と問い詰められ、四面楚歌のような気持ちになったそうです。
 そんな時にも、松井氏は『やったかどうかはどうでもいい。とにかく君を守るから』と江角さんをかばいました。
 江角さんは、こんな見え見えの甘い言葉にほだされてしまって・・・。
 以前の江角さんは”強い女”というイメージでしたが、松井氏と出会ってからは、”か弱い乙女”みたいな、全然違う女性になってしまいました」

と、江角さんの知人は最近の様子について語りました。

知り合った当初から、深い関係になっていたという松井氏と江角さん。

松井氏にも妻子がいて、泥沼ダブル不倫ということになるのですが、なんと2人は堂々と、お互いの家族を連れて2家族で家族旅行までしていたのです。

詐欺事件で松井氏が逮捕される前から、周囲から

「松井さんには関わらないほうがいい」

という忠告を受けていた江角さん。

しかし、周囲の声を全く聞き入れず、実際に逮捕されて有罪判決を受けた時ですら

「松井ちゃんはそんな人じゃない」

の一点張りで、現実から目を背けていたのだと言います。

<旦那の平野眞さんとは松井氏が原因で大げんかし別居状態>

江角さんと松井氏の関係について、旦那の平野眞さんは気づいているのでしょうか。

平野眞さんとは、フジテレビのゼネラルディレクターで、人気ドラマの演出家と知られている人物です。

女性自身が、1月中旬、仕事場から出てきた平野さんに直撃取材を成功させています。

ー平野さん、ご自宅にずっと戻られていないのを確認しています。江角さんと別居されているのでしょうか。
「なんですか、いきなり・・・」

ー投資詐欺事件に関与した松井さんという男性をご存知ですね。平野さんも一緒に家族旅行にも行かれたと聞いています。問題ではありませんか?
「・・・まってください。江角の名誉にも関わりますので、ちゃんとご説明します。じつは、2年前から別居しています。”相手の男”のことも知っていますよ。ただ、子供のことがあるので・・・。たしかに、2015年の1月ごろから、彼女とは別居しています」

ー別居の原因は松井氏が関係していますね?
「・・・(無言)」

ー松井氏と江角さんが◯◯というマンションに6時間も滞在しているのも本誌は確認しています。
「・・・おっしゃるとおりですね。松井氏のことで夫婦喧嘩になったのが別居の原因です。
 こんなマンション、存在すら知りませんでした。もう、残念としか言いようがありません。2人はまだ続いていたんですね・・・」

ーしかし、平野さん自身、松井氏の妻子と一緒に家族旅行をしています。どう説明されますか?
「たしかに、2014年ん年末に北海道へ一緒にスキー旅行に行きました。松井氏の家族と旅行に行こうと言い出したのは妻です。そのころから私は、なんとなく松井氏に不信感を抱いていたので、行きたくなかった。でもお互い子供が2人で子供同士が仲良くて断りきれなくて・・・」

ー当時、江角さんと松井氏の関係に気づいてなかったのでしょうか。
「その前から、彼女が松井氏と”おかしい”とは感じていました。旅行中もあの2人は、子供達が遊びに出ると2人だけで姿を消したり、あまりにもあからさまで・・・。でも、向こうの奥さんは、2人の関係をまるで知らないようでした。
 私は松井氏とほとんど口をききませんでしたし、それ以来、会ってもいません」

ーそれ以外にも、江角さんには不可解な行動があったと聞いています。
「・・・よくご存知のようですね。ずっと前から嘘をついて外泊をしたり、妻の行動はおかしかったんです。北海道への家族旅行で、私ももう我慢の限界で・・・。(旅行から帰って)彼女を『松井さんと不倫しているのか』と問い詰めると、逆上してしまって・・。相当取り乱していたので、子供達のことも考えて、とりあえず家を出ました」

その後、ホテルを転々としていた平野さんですが、現在は一人暮らし、その状態ですでに2年が経つといいます。

「子供達のことが何よりも心配ですが、2人からちゃんと連絡は来ています。彼女もそこはしっかりやってくれていると信じていますが・・・」

ー昨年5月に「女性セブン」が男性と子供と4人で”うなぎ食事会”を楽しんだという記事がありました。写真の男性は平野さんですか、松井氏ですか。
「写真に写っているのは僕じゃありません。あれも松井氏でしょう。
 別居してから1度だけ、『週刊誌に追いかけられているけれど、子供達に迷惑がかかるから何も話さないで』という電話が、彼女からかかってきました」

ー江角さんの左手薬指に大きいダイヤモンドらしき指輪が光っています。
「私は見たことがない指輪ですね。
 昔は興味なかったブランドものにこだわりだしたり、前は付けなかった香水もつけるようになってね」

ーあの江角さんが不倫とは・・・
「僕だって信じたくないですよ!」

「離婚しようと思ったことは、もちろん何度もありますよ。ただ、僕がちゃんとしていればこんなことにならなかったのではないかーそんな思いもあるんです。
 投資についても、話したら、『投資した金額はいくらかわからない』と言うだけ。実際、本人もよくわかってない”被害者”なんだと思います。
 とにかく子供たちのためにも、一刻も早く目を覚ましてほしい」

と、辛い胸の内を記者に明かしました。

【スポンサードリンク】

<不倫だけではななかった 衝撃の展開 江角さん芸能界引退へ!>

江角さんがかつての所属事務所から独立できたのは、現在の事務所社長であるB氏の努力のおかげと言っても過言ではありません。

落書き騒動の収集に、江角さんのための奔走したのもほかならぬこのB社長。

今回の不倫騒動の事実関係を確認しようと、B社長に連絡をすると、

「1月いっぱいで、この事務所は閉鎖することになっています。はい、江角マキコとの契約も解約しました。ですから、私はお話しする立場にありません」

と、話も聞かずに電話を切られた記者。

どうやら、長年江角さんを支えてきた恩人B社長も、現在の江角さんに三行半を突きつけたようです。

不倫・事務所閉鎖・契約解除・・・。

様々な疑問を、江角さん本人に記者がファックスで質問したところ、本人からの回答が。

まずは、松井氏との不倫関係は断じてないと否定しましたが、平野さんとの別居は認めました。

別居の理由としては、

《互いの生活スタイルの違いから一緒に生活することがむずかしくなりましたため、それぞれの拠点をベースに生活することとしている次第です》

そして、ファックスの最後に衝撃の引退宣言が。

《私自身、芸能活動についてはこのほど引退させていただく所存です。
 30年エンターテイメント業界において活動させていただきましたことについては、とても感謝しております。ただ、子供の誕生も成長も、仕事をしながら歩んでまいりましたので、今は一度立ち止まり、子供達のために今、私しかできないことを選択し専念する時期だと考えました》

かつて、落書き騒動でかなりのイメージダウンを負った江角さんは、

「もう女優復帰は無理だ」

と諦めるような発言を周囲に漏らしたこともあったそうです。

それでも、復帰への道を模索していたのかと思われた矢先の不倫報道と引退報道。

名誉を挽回することなく、このまま表舞台から去ってしまうのでしょうか。

なんとも残念な幕引きです。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)