小林尊の筋肉はステロイド効果?嫁や家族 現在は?逮捕理由について 爆報に登場

小林尊の筋肉はステロイド効果?嫁や家族 現在は?逮捕理由について 爆報に登場

12月23日放送の「爆報!THEフライデー」に、大食い界のプリンス!地上最強の胃袋の持ち主と呼ばれたフードファイター・小林尊さんが登場します。

小林尊さんは、現在海外暮らしをしているのだとか。

とてもいい体で、ステロイド注射を打ってるのでは??ということでも話題になりました。

現在、日本のテレビに出ることはあまりなくなりましたが、嫁や家族はいるのでしょうか?

また、以前、海外で逮捕されたという衝撃の事件がありましたが、逮捕理由は一体なんだったのでしょうか??

小林尊さんについてまとめます。

スポンサードリンク




<小林尊さん プロフィールや経歴>

名前:小林 尊(こばやし たける)

生年月日: 1978年3月15日

身長:173

体重:58kg

血液型:A型

出身地:長崎県長崎市

出身大学:四日市大学経済学部

小林さんは大学生の頃に「TVチャンピオン大食い選手権」で優勝、それがきっかけとなり、フードファイターとしてデビューしました。

2001年からアメリカのホットドッグ早食い大会に出場して6連覇を成し遂げ、10分間で69本のホットドッグを食べるという世界記録も樹立しています。

日本と違い、アメリカでは大食いが競技として認められ、社会で認められています。

なので、小林さんはアメリカでもかなりの有名人で、アメリカ最大のスポーツチャンネル「ESPN」でもトップアスリートとして紹介されるほどなのだそうです。

CM出演のほか、2013年には自身のドキュメンタリー映画「HUNGRY」も公開しています。

アメリカの大食い大会の賞金は、小さい大会で30万円、大きい大会になると、400万円と規模によってピンキリです。

さらに、小林さんほど有名になると、出演料として、出場するだけで100万円ほどギャラがもらえるそうで、賞金だけでもかなりの年収だったと思われます。

日本での活動は、2000年の「TVチャンピオン大食い王選手権」で優勝してから大食い選手権にはあまり出ていません。

小林さんはインタビューで、

「『TVチャンピオン』の大食いは競争中にリポーターが話しかけてくるし、スタッフも面白い画を撮ろうとちょっかい出してくる。僕は番組に出させてもらっている立場なのに、生意気にも反発してしまいました」

と語っていたことがあり、どうやら日本のメディアのあり方に疑問を持っていたようです。

真剣にフードファイトをやっていたのに、いじられるのが嫌だったということでしょうか。

まさに、競技として取り組んでいたという意識なんだなーと、感心しました。

小林さんと入れ違いにメディアに出てきたギャル曽根さんは、大食いという分野であって、フードファイト、というのとは全くジャンルが違うようです。

私もそうですが、よくわからない視聴者から見たら同じに感じます。

しかし、フォードファイトの根強いファンからしてみたら全く別物。

ネット上では、”ギャル曽根と小林尊を一緒にするな!”という論争がよく起きているようですね。

小林さん本人も、フードファイトをバラエティとして扱う日本のメディアと自分が合わないと感じ、アメリカで活動することを決意したようです。

<小林尊さん 筋肉マッチョの体はステロイド効果?>

身長173cm、体重58kgと細身のイケメンなので、とても大食いするような男性には見せません。

細面のイメージでしたが、一時久しぶりにメディアに登場した時に、以前とは別人のように筋肉ムキムキになっていました。

そのため、ステロイドを使用して体を作ったのかと話題になりました。

フードファイトはかなり過酷な競技で、努力なくしては、ずっとトップに居続けることはできません。

また、オリンピックなどの競技とは違うので、ステロイドなどの薬を使って筋肉増量をしたとしても全く問題はありません。

あまりにキレキレの体になっていたため、ステロイドを使っているに決まっている!ということで噂になったようですが、実際に使っていたかどうかはわかっていません。

スポンサードリンク




<小林尊さんの嫁や家族について>

小林尊さんは、ヴィンセント・オリビエというアメリカ人女性と結婚されています。

正式に顔写真などは公表されていませんが、アメリカのメディアが小林さんを写した際に、近くに写り込んでいたことがあります。

ネット上でも確認できますが、それをみるととっても綺麗なかたです。

子供など、プライベートなことは一切非公開になっている小林さん、おくさんとの出会いや馴れ初めなどについても謎に包まれています。

<小林尊さん 逮捕された理由は!?>

実は、小林さんは2010年に逮捕されています。

「ネイサンズ国際ホットドッグ早食い選手権」に欠場したにも下変わらず、大会終了後にステージに上がろうとしたから、というのが理由です。

この大会はとても厳しく、出場前に出場者と開催側が契約書にサインする必要がありました。

その内容がとても厳しく、許可無く他の大会に出場したり、パフォーマンスをすることが禁じらる内容が記載されていたそうです。

逮捕されたものの、その後6ヶ月の保護観察処分という判決、実刑は免れ、ほとんど私生活には影響がなかったようですね。

この逮捕劇以降、小林さんはこの大会には出場しなくなり、同大会を放送するESPNの視聴者数も年々減少しているそうです。

あらためて、小林さんの影響力の大きさを実感するエピソードですね。

現在、大食いによってアメリカンドリームを掴み、セレブ暮らしをしているという小林さん。

今も現役でフードファイトを続けているようです。

現在の詳しい近況は、「爆報!THEフライデー」で本人によって明かされることとなるでしょう。

スポンサードリンク




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)