盛岡中央高校 米沢真人はどんな人物?寮を抜け出して飲酒が判明!

盛岡中央高校 米沢真人はどんな人物?寮を抜け出して飲酒が判明!

盛岡市長橋町の市道で盛岡中央高校のアイスホッケー部員を乗せたスクールバスが河川敷に転落し、乗っていたアイスホッケー部の男子生徒3人がけがをするという事故がおきました。

運転していたのは、同校の講師をしている24歳の米沢真人容疑者。

なんと、事故当時酒気帯びだったということが判明し、さらに事故前日の夜、寮に泊まり込んで部員の管理をしなければならなかったにも関わらず、勝手に抜け出し、外部で飲酒をしていたことまでわかりました。

<米沢真人容疑者のプロフィールなど>

米沢真人容疑者は、現在24歳の講師ということがわかっています。

教員になるということは、大学の教育学部を卒業している必要があるので、教師になってから2年目ほどのまだ若手教師ということになります。

現在わかっているプロフィールはこちら。

名前:米沢真人(よねざわまこと)

年齢:24歳

職業:盛岡中央高校・教師(講師)

所属:アイスホッケー部の顧問(他にも顧問がいた可能性があり、補助の可能性も)

住所:岩手県盛岡市みたけ4丁目

事故が起きたスクールバスに乗っていたのは、米沢真人容疑者とアイスホッケー部員9人の合計10人。

そのうちの3人の部員が、今回の事故によってけがをしました。

転落したスクールバスは横倒しになって、いかにも”落ちた”という悲惨な状態になっていて、”軽いけが”だけで済んだのが本当に不幸中の幸いというしかありません。

警察の捜査により、運転をしていた米沢真人容疑者からアルコール分が検出されたため、当初スクールバスで飲酒運転をしていたのではないかと捜査が進められていました。

スポンサードリンク




<捜査によって、米沢真人容疑者の前日の行動が判明>

事故が起きたのは、25日のクリスマス。

その前日の24日、クリスマスイブの夜、寮で生徒を監督する当番だったにもかかわらず、寮を抜け出して飲酒していたことがその後の捜査で判明しました。

24日、寮の当番だった米沢真人容疑者は、午後9時に生徒の点呼が義務付けられていて、点呼をとったあとは教師ももちろん生徒も、それ以降の外出は原則禁止されています。

米沢真人容疑者は、24日夜、アイスホッケー部の練習を終えて、午後9時ごろに寮に戻り点呼を実施。

その後の盛岡西署の調べに対して、

「(寮の)外で飲んだ」

と供述しています。

クリスマスイブということが関係しているのかどうかはわかりませんが、相当飲んだのか、それとも夜通し飲んで朝方まで飲酒をしていたのか、捜査が進み次第明らかになってくるかと思います。

現在のところ、警察は、米沢真人容疑者が飲酒後に十分な時間を置かず、二日酔いの状態で運転し、酒気帯びの判定が出たとみて、飲んだ時間帯やお酒の寮を、詳しく調べているそうです。

スポンサードリンク




<米沢真人容疑者 Twitterなどは?>

米沢真人容疑者の顔写真などはまだ公開されていませんが、ネットユーザーによってすでにTwitterアカウントは特定されています。

しかし、アカウントは非公開設定になっているようで、現在フォロワー以外は見ることができません。

Twitterのプロフィール欄には

「常に生産性のある日々を」

という、いかにも教師らしいメッセージが表示されていて、ヘッダー写真にはアイスホッケー部の部員たちと賞状が写った写真が。

アイスホッケー部の顧問として、厳しい指導をしていたと思われる米沢真人容疑者、寮を抜け出してまでなぜその日に外で飲酒をしなければならなかったのか。

誰もが考えるのが、24歳という若さと、クリスマスイブ、という日にちから、恋人と待ち合わせてデート?合コン??ということではないでしょうか。

今後の情報を待ちたいと思います。

スポンサードリンク




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)