高知東生 現在新恋人募集中!キャバクラで「また愛人を探す!」文春がキャッチ

高知東生 現在新恋人募集中!キャバクラで「また愛人を探す!」文春がキャッチ

女優の高島礼子さんの元旦那・高知東生さんが、覚せい剤使用で逮捕され、懲役2年、執行猶予4年という判決が下りました。

その後高島礼子さんとの離婚が成立し、芸能界からも事実上の引退。

さぞかし、後悔と懺悔の日々を送っているかと思いきや・・・

文春記者が、意外なところで、高知東生さんの耳を疑うような意外な発言を取材によってキャッチしたようです。

スポンサードリンク




<高知東生さん 逮捕当時は猛省する様子も>

横浜市内のラブホテルで、元レースクイーンの愛人と覚せい剤所持で現行犯逮捕されたのが2016年6月のこと。

逮捕され裁判になったことで、多い時では月に6回も覚せい剤を使用していたこと、10代後半から薬物を使用していたことが明らかに。

重度の薬物中毒症状なのは事実でしたが、かなり反省していること、捜査に協力的だったこと、初犯だったことなどが考慮され、

「再犯したら実刑になるかもしれない。生活を戒めて」

という裁判長に釘を刺され、執行猶予付きの有罪判決となりました。

覚せい剤を使用していたどころか、愛人の存在まで明らかになったにもかかわらず、当初離婚を渋っていた高島礼子さんですが、周囲に説得されてようやく離婚に踏みきり、涙の謝罪会見も。

「別れた女房にもどれだけ迷惑をかけたか。心から申し訳なく思っています」

と、高知東生さんも高島礼子さんを気遣うコメントをする場面も見受けられました。

その後、どんな生活を送っているのか。

裁判長の言葉通り、生活を戒め、真面目に働いているのかと思いきや・・・

キャバクラ嬢からとんでもなく暴露話が記者に飛び込んできました。

スポンサードリンク




<キャバクラで豪遊する日々 愛人募集宣言も!芸能界復帰も視野に>

裁判長に”生活を戒めて”という言葉とともに判決が下ったのが9月。

そのわずか1ヶ月後の10月、キャバクラ店に勤める女性から

「高知さん、うちに出入りしてるんですよ」

という情報が文春記者に持ち込まれました。

深夜2時くらいに同世代の男性の友人と、黒のニット帽にマスクをかぶり、頭にはサングラスといかにも芸能人というオーラを出し来店した高知東生さん。

すでにお酒が入っている状態で、かなりハイテンションだったといいます。

10月だけでも3回来店したと言い、ほぼ週一ペース。

「妻には申し訳ないが事件のことは仕方なかった。すべて仕方なかったんだ。別に間違ったことはしてない」

と語り、事件のことを平気で話す様子からは、まったく反省の色は感じられなかったと言います。

「妻は一人でいいけど、愛人は必要。次の女を探すんだ。また水商売の女でいい。何人でも欲しい」

と豪語していたと言います。

あるスポーツ紙芸能担当記者は、

現在、高知氏は芸能界とは関係のない仕事をしているようですが、俳優業への復帰も考えているとも報じられています

と語っていて、性懲りも無く芸能界へ戻ろうという意思もあるようです。

現時点では、生活を戒める様子がまったく感じられない高知東生さん。

高島礼子さんの離婚の選択は正しかったと言えます。

スポンサードリンク




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)