桃田賢斗 現在は?スナックママが彼女で馬乗り写真流出

桃田賢斗 現在は?スナックママが彼女で馬乗り写真流出

賭博問題で所属先のNTT東日本から30日間の出勤停止処分を受けていた、バドミントン男子シングルスの桃田賢斗さん(21)が、約1カ月半ぶりにバドミントン部の練習に復帰しました。

桃田賢斗選手は、かつてイケメンアスリートとして注目を集め、バドミントン男子シングルス世界ランキング3位の実力の持ち主。

CMの依頼も殺到し、関係者によると、なんでもその数は最大で10社近くにのぼったそうです。

しかし、賭博問題が発覚、せっかく内定していたオリンピックへの出場がなくなってしまったほか、所属する企業の練習にすら参加できない、といった厳しい状況に置かれているそうです。

そんな桃田賢斗選手、現在はどうしているのでしょう?

現在の彼女がスナックママ、という情報と合わせて、調べてみました。

【スポンサードリンク】

<バドミントン桃田賢斗さん 輝かしい経歴>

【生年月日】1994年9月1日
【出身】香川県
【血液型】A型
【身長】174cm
【体重】70kg
【利き腕】左
【種目】シングルス
【出身校】三豊市立吉津小学校→富岡町立富岡第一中学校→福島県立富岡高等学校卒業
【所属】NTT東日本
【ラケット】ヨネックス アークセイバーZスラッシュ
【シューズ】ヨネックス パワークッション02

・小学校一年生:三豊ジュニア(桃田選手のお姉さんが所属)のコーチに誘われ、バドミントンを始める

・小学校6年生:全国小学生選手権(2006年)シングルス優勝
        第5回日本バドミントンジュニアグランプリ団体優勝(香川県チーム)

・中学3年生:国中学校バドミントン大会(2009年)優勝
       全日本ジュニア選手権ベスト4
       全日本総合選手権 予選に出場→中学生では、男子選手として史上初!!

中学を卒業すると、桃田選手の活躍は世界にも。

・高校2年生:世界ジュニア選手権(2011年)男子シングルス銅メダル

・高校3年生:アジアユース選手権(2012年)男子シングルス・団体戦 金メダルを獲得
       8月インターハイ 初優勝
       10月世界ジュニア選手権 団体戦 銀メダル

・2013年:実業団入り
      2013年 全日本社会人バドミントン選手権大会 優勝
2013年 全日本総合バドミントン選手権大会 3位

・2014年:全日本総合バドミントン選手権大会 準優勝
      トマス杯(団体世界選手権) シングルス出場全試合に勝利・日本の初優勝に貢
      バドミントン世界選手権 銅メダルを獲得(日本人初)

当時の世界ランク4位、日本ランキングはもちろん1位です!

【スポンサードリンク】

バドミントン桃田さん 彼女がスナックのママ?

イケメンアスリートの桃田賢斗sなん、当然彼女のことが詮索されていました。

どうやら、人気絶頂期に一人、彼女ではないかという候補の女性がいたらしいんです。

ネット上では、「美人バドミントン選手のMさん」

となっていましたが、どうやら、これ、バドミントン選手の松友美佐紀(まつともみさき)さんらしいです。

スポーツ選手なのに、とても可愛いらしい顔をしている選手です!

しかし、現在桃田賢斗選手がこんなことになってしまったので、現在も続いているとは思えませんね。。。

そこで、現在噂になっているのが、スナックのママ!

世の中を驚かせた闇カジノ騒動。

緊急記者会見では明かされませんでしたが、闇スロット店へ行っていた事実も明るみに。

闇スロット問題が明らかになったのは週刊新潮に掲載された桃田賢斗さんの彼女っぽい年上のスナックのママとのラブラブ画像がきっかけだったようです。

さて桃田賢斗さんの彼女と噂されるスナックのママをしている女性ですが、かなり年上との情報や、20代だという情報もあり、情報が錯綜しています。

スナックのママの素性は明らかになっておらず、噂では、この女性が桃田賢斗さんと闇スロットに行ったことをリークして、今回新たな騒動に発展したと言われています。

とんでもない彼女をつかまえてしまったわけですね・・・。

現在、日本協会から無期限対外試合処分が科されている桃田賢斗さん。

今後の活動は一切未定で、この先バトミントン界に残れるかどうかは、すべて桃田賢斗さんの素行にかかっているといえるでしょう。

自分の才能を、変な女のために無駄にして欲しくないものです。

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)