角田信朗 現在はボディビルダー!イケメン息子とアイドル娘の名前?

角田信朗 現在はボディビルダー!イケメン息子とアイドル娘の名前?

空手家でタレントの角田信朗さん(55)が、「2016年ボディビルフィットネス選手権大会」に出場し、昨年9月の「日本グアム親善 ボディビル選手権」初出場初優勝に続き、国内デビュー戦で初優勝の快挙を成し遂げました。

角田信朗さん、いつのまにかそんなことになっていたとは・・・びっくりですね。

最近メディアであまり見かけなくなったと思ったら、ストイックに身体作りをしていたんですね。

そんな角田信朗さんのプロフィールや経歴と現在について、そして息子さんがどうやらイケメンらしく、名前などについてまとめました。

【スポンサードリンク】

<角田信朗さん プロフィールや経歴>

名前:角田 信朗(かくだ のぶあき)
生年月日:1961年4月11日
出身:大阪府堺市
経歴:正道会館最高師範(六段)、K-1競技統括プロデューサー、レフェリー
職業:タレント・俳優・歌手
出身高校:奈良県立生駒高等学校
出身大学:関西外国語大学外国語学部英米語学科 卒業
身長:171cm

今はむきむきの角田信朗さんですが、子供の頃は病弱でいじめられっ子だったそうです。

小学生自体はクラスの番長にいじめられていて、その事がきっかけで空手を習うことにしたそうです。

中学校の時に少林寺拳法に入門し、この頃に蹴り等の技術を取得したそうです。

少林寺拳法は二段を取得し、高校2年の時に極真空手の芦原道場奈良支部へ入門。

大学進学後、兄弟子・石井和義の独立(正道会館)を支えました。

大学では実戦空手同好会の主将を務めたそうです。

大学卒業後は、不動産会社のサラリーマンやラーメン屋店員として働きながら、正道会館神戸支部長として空手を続けていました。

その後、神戸支部長の座を後輩に譲り、本部道場の職員となり師範代となったそうです。

【スポンサードリンク】

<角田信朗さん 現在は?>

角田信朗さんはプロ格闘家として引退してから、タレント業やレフェリー、そしてK-1競技の統括プロデューサー業をしたりと、様々なお仕事をされています。

そして現在は、今回のニュースで挙げた通り大会で優勝するほどのボディビルダーとして活躍中。

角田信朗さんは現在大阪の梅田の高級タワーマンションで、奥さんや子供たちとは離れて単身赴任に近い形で住んでいいて、仕事のない日はトレーニングジムで、自身の筋肉を鍛え上げているようです。

その筋肉トレーニングはあまりにも過酷で、重いバーベルをあげる度に、大きな声で叫んでいるので、近所からうるさいと苦情がくるほど、極限まで追い込むようです。

朝食は角田信朗さん独自作成のプロテインジュースに、これまた角田信朗さん独自の理論で選別したプロテインを摂取するなどの徹底ぶり。

そして、筋肉トレーニングで自分を限界まで追い込みますが、ただしっかりと自分にもご褒美を与える性格で、激しいトレーニングのあとは、大好きなマンゴーパフェを食べるそうです。

以前、とある番組で有吉さんが

「もう引退してますよね?このままだと肉体を持て余して街でケンカとか始めちゃうんじゃないですか?」

と質問したところ、角田信朗さんは

「このトレーニングをやってると誰かと競うんじゃなくて戦う相手は自分の中にいるから外に向かう必要なくなってくる。トレーニングというよりは行」

と答えていました。

なぜ、ここまで角田信朗さんは激しい筋肉トレーニングを重ねているのか疑問に思っていたのですが、ボディビルダーとしてトップをとりたかったからなんですね!

<角田信朗さん 子供は>

角田信朗さんには息子さんと娘さんがいらっしゃいます。

息子さんの名前はケンシロウといって、どうやらイケメンらしく、そのことで話題にもなってるようですね。

娘さんの名前はユリアさんといって、顔は公表されていませんが、きっとアイドルがおなのではないか、という噂です。

この名前を聞いてわかると思いますが、角田信朗さんは「北斗の拳」の大ファン。

原作者の方とも仲が良いそうです。

そんな角田信朗さん、どこまでストイックに身体を鍛え上げるのか、今後が楽しみですね!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)