ライ麦パンの栄養は女性の味方!ダイエット中にオススメの理由は?

ライ麦パンの栄養は女性の味方!ダイエット中にオススメの理由は?

パンは、ダイエットの敵、というイメージがありますよね。

ダイエット中にパンを食べるくらいなら、まだ白米を食べたほうがいいような気がします。

実際に、普通のパンは腹持ちが悪く、お腹いっぱい食べたとしてもまたすぐお腹がすいてしまいます。

その上、菓子パンとなると、カロリーや糖分もかなりのもの!!

おにぎりは、具を梅干しや昆布などのローカロリーのものにして調整することは可能ですが、パンを食べたい場合、おかずやサンドするものはどうしてもカロリーが高くなりがち。パンと高カロリーのものは、相性がいいですからね。

そこで、パン好きのダイエッターの方に朗報です!!

パンを食べたければ、ライ麦パンを食べると、健康にも美容にも、ダイエットにもいいという情報が。

今日は、ライ麦パンがなぜいいのか、利点や効果をまとめてみました。

【スポンサードリンク】

<ライ麦パンはなぜダイエット中にもオススメのパンなの?>

ライ麦パンは、食パンに比べてかなり低カロリー。

酸味があって、歯ごたえもあるのでよく噛んで食べるから、少し食べただけでお腹いっぱいの気分になります。

さらに、ビタミンや鉄分、マグネシウムなどのダイエットに必要な栄養分もたくさん詰まっています。

ライ麦パンにサラダやささみなどを挟んで食べても、ヘルシーでローカロリー。
また、ローカロリーなものがライ麦パンにはとても合うんです。

以下では、具体的なライ麦パンの嬉しい成分や特徴についてご紹介します。

①ライ麦パンの硬さが嬉しい

ライ麦パンは硬いので、どうしてもよく噛んで食べることになります。

そうすると、満腹感が自然に味わえて、さらに栄養をたっぷり吸収することができるんです。

よく噛んで食べ、満腹感を得ることによって、ダイエットが終わった後のリバウンドも防ぐことができます。
ライ麦パンは固いので嫌でも噛んで食べなくてはいけません。よく噛んで食べると、「食べたなあ」という満腹感が味わえるし、しかも栄養を十分に吸収することができます。それにダイエットから開放された時のリバウンドの防止にもなりますしね。

②ビタミンが豊富に含まれているのが嬉しい

体が疲れていると、何もしたくなくなりますよね。
そうすると、動きが緩慢になり、自然と消費カロリーも少なくなります。
もちろん、運動する気もなくなってしまうのでは。
ライ麦パンの中には疲労を早く回復させるビタミンがたくさん含まれているので、ダイエットのための運動なども無理なくこなせて長続きするというわけです。

ビタミンB群は、栄養を脂肪に変えない働きがあります。
ダイエット中でも、体の健康を維持するためには、たんぱく質、脂質、炭水化物と三大栄養素をきっちり採る必要があります。
しかし、採った栄養素が無条件でブドウ糖や脂肪酸、アミノ酸に変わるわけではないのです。

その絶対条件がビタミンB群の存在。もしもビタミンB群が不足していると、骨や筋肉、エネルギーとして使われなかった栄養素は脂肪として蓄えられてしまうのです。恐ろしい話ですね。

ライ麦パンには、ビタミンB1、B2がたくさん含まれていますので、主食にライ麦パンを食べれば他の食材の栄養の吸収もよく、ダイエットに最適!

③食物繊維が嬉しい

ライ麦パンには、とても多くの食物繊維が含まれているので、消化が遅く、血糖値の上昇を抑えてくれます。
インシュリンの分泌が少なく、体脂肪が燃えやすくなります。
さらに、食物繊維の成分が胃の中で水分を含んで膨れるので、満腹感が継続し食べすぎ防止にも繋がります。

④植物性たんぱく質が嬉しい

ダイエット中は高たんぱく質、低カロリーが鉄則ですが、肉や卵などから採れる動物性たんぱく質ではカロリーが心配です。

そこでオススメなのが、大豆などの植物性たんぱく質。
ライ麦パンにも豊富に含まれています。

植物性たんぱく質は血や肉に変わりにくいという弱点もあり、他の食品も合わせてバランスよく食べることが必要なようです。

【スポンサードリンク】

<ライ麦パンの選び方のコツ>

いろいろなパン屋さんで、様々な種類のライ麦パンが売られていると思いますが、買うときに目をつけて欲しいのがパンの色です。

ライ麦パンの色はライ麦を使った量が多ければ多いほど黒さが増してきます。

なので、ライ麦パンを買うときは、できるだけ色が濃いものを選ぶことをオススメします。

ライ麦パンは酸味があって、初めて食べる方は少しビックリするかもしれませんが、癖はなく美味しいので、その酸味が食べてるうちに病みつきになります。

サンドイッチにしてもオススメです。

ライ麦パンで美味しく健康にダイエット頑張りましょう(^ ^)

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)