恋愛中のもやもや感に振り回されるのはもったいない!もやもや解決法はコレ。

恋愛中のもやもや感に振り回されるのはもったいない!もやもや解決法はコレ。

自分の彼からなかなか連絡がないとき、こっちからメールを送ったにもかかわらずなかなか返信がこないとき。

「私のことは今ぜんぜん頭にないのかも…」
「もう、あの人は私のこと好きじゃない気がする」

と、モヤモヤした気持ちになる女性は少なくないみたいです。

自分で考え過ぎてしまった不安や怒りが原因で、なんの問題もなかった2人の関係がギクシャクしてしまうことも。

自分で勝手に不安感に襲われて、自分の首を自分で締めている女性も多いのでは。

男性は、マメな男性も中にはいますが、マメなポイントが女性とはやっぱり少しずれているもの。

メールのやりとりが遅れることや、返信しなくても、それは男性にとって特に深い意味はないことが多いです。

彼氏は、彼女のことを、無意識に「わかってくれている」と思い込んでいるものなんです。

男性は、女性と違って仕事がとても大事。

逆に考えてみて、仕事より恋愛に気を取られている男性って、魅力的でしょうか??

男性にとって、自分の仕事の成功や自己実現は、女性が考える以上に重要で、自分の中の比重も高いものです。

はっきり言って、勝ち目はないかと。

それと自分を比べても仕方がありません。男性の性質を理解し、自分に関心がないように思える状態でも「そういうこともあるか」「大丈夫、愛されているから」という自信を持てれば、2人の恋愛はもっとうまくいくし、彼氏と会えない時間も幸せな気持ちで過ごせるはず。

今回は、恋愛中のもやもやした不安を解消する解決法をご紹介します。

【スポンサードリンク】

<恋のもやもや解決法>

①心を落ち着かせて彼氏を想像
彼氏をイメージしながら落ち着いて深呼吸をしながら、彼はいまどこで何をしているかを想像してみましょう。
忙しく仕事をしている時間なら、提出期限間近の書類を前にバタバタと忙しく動き回っている彼の姿、お昼休みどきなら、ぐったりとベンチに座って携帯を見る気力もなく、タバコを吸っているかもしれません。
とにかく、静かな気持ちで彼が何をしているのか、考えてみましょう。

②彼の気持ちになってみる
「早く仕事終わらせて、帰ってビール飲みたいなぁ」
「帰ったらあれとこれをやって、そしたら少し早く寝よう。最近寝不足だから」
などなど、彼に近い存在のあなたなら、だいたい考えていることは想像できるはず。
彼を身近に感じてください。

③彼をもっと広い視野から見る
とっても意識を拡げて、あなたの目の前にいるときの彼だけではなく、彼の親や兄弟、友達、上司といるときの彼を考えましょう。
将来の夢があって、ストレスがあって、彼は彼でストレスを抱えたり楽しかったり悲しかったりする出来事が日々あって・・・。
彼の人生そのものを感じてみてください。

④その中に、あなたの存在を見つけてみる
③で想像した彼の人生、その中で、あなたの存在を見つけてください。
彼があなたをどのように思っているか。忙しい仕事の合間や、疲れてぼーっとしているとき、あなたとの楽しい出来事を思い出して癒されているかも。
友達とビールを飲みながら、もしかしたらあなたのことを話しているかもしれません。
そろそろ声が聞きたい、何しているかな?と思ってあなたに連絡を撮ろうと思ったときに、仕事が入ったり移動したりしなきゃいけなくなってしまったかも。
そうやって、いろいろ想像して、彼の生活にあなたの存在を見つけたら、彼があなたのことを忘れているわけでも、ないがしろにしているわけでもないことが想像つくはず。

⑤自分の姿を見てみましょう
彼から、今のあなたがどう見られているのか、客観的に見てください。
どういう自分だったらもっと彼から愛されるのか、わかってきそうな気がしませんか?
連絡ができなくても気にしないでいつも笑顔でいてくれる、疲れて家に帰り着く頃「お疲れさま」のメールをさりげなく送ってくれる、仕事や夢に没頭している…どんなあなたが彼は好きでしょう。

【スポンサードリンク】

恋愛は2人でするもの。

もしあなたが理由のないもやもやを抱えて、彼との関係が楽しくないものになってしまうとしたら、そんなもったいないことはありません。
彼の目線になって立場になって、想像することによって、見えてくるものがあるはず。
「彼は私を愛してくれている、大切にしてくれている」
いつもこんな気持ちでいられたら、細かいことは気にならないで、いつも幸せな気持ちで入られますよね。
そんな恋愛は、きっとあなたをもっと素敵にしてくれるはず!

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)