もう献立に迷わない!簡単にできる朝ごはん丼レシピ

もう献立に迷わない!簡単にできる朝ごはん丼レシピ

朝ごはんって、みなさんいろいろだと思います。

子供がいっぱい食べるから朝からしっかり作る家庭、家族が朝誰も朝ごはんを食べる習慣がないからコーヒーだけの家庭も中にはあるかも。

でも、やっぱり朝ごはんってとっても大切。
朝ごはんをしっかり食べることによって代謝がアップし、太りにくい体質になるほか、脳にエネルギーが行くことにより集中力もアップ。
生活習慣病の予防になるとも言われていて、朝ごはんを摂ることはやはり体にとっていいことばかり。

そこで、忙しい朝でもしっかり朝ごはんを食べたい、でも時間はかけたくない!という方のために、朝ごはん簡単レシピ、その中でもさらに、食べ終わった後に洗い物が少なくて済むよう、丼のレシピを集めてみました。

【スポンサードリンク】

①納豆豆腐どんぶり
日本人の朝といえば、やはり納豆!
暖かいごはんの上に、豆腐を崩して納豆と混ぜたものを乗せる。
味付けは、納豆に元々付いているタレで十分!!さらに、ごま油を数滴たらせば、食欲がない朝でも、ご飯が進んじゃいます♪

②卵どんぶり
昔は、コレステロールが高くなるから卵は1日1つまで、と言われていました。
が、最近の研究によって、1日1つまでに制限する必要はなく、2個以上食べた方がいいなどという結果も出てきました。
フライパンに水1/2カップと麺つゆ、さらに細切りのタマネギを入れて煮立て、タマネギがくったりしたら卵を割り入れ、半熟状になるまで加熱。
それをアツアツご飯を入れた丼によそえば、もう完成!

③シラス丼
これは火も使いません!
器にアツアツご飯を盛り、千切りの大葉とシラス、瓶詰めのなめ茸を混ぜ混ぜして、それをご飯に乗せたら完成。
炒りごまがあったら、ふりかけたら尚美味しいですね〜。

④オムミート丼
ご飯の上に、薄く焼いた卵を乗せ、その上に市販のミートソースをかける。
さらに、意外ですがその上に海苔を乗せると美味しいです。
ちぎってふりかけてもいいですし、海苔弁のようにそのまま上に乗せてもOK!
海苔で巻くように食べれば絶品間違いなし!

⑤ツナ丼
お子様にも大人気のツナ!
ツナ缶は、比較的どの家庭にもストックとしてあるのでは。
ツナ缶に、醤油を数滴垂らし、マヨネーズも小さじ1杯混ぜる。
そこに、かつおぶしをまぶして、あったらごまをふりかけても。
最後に、塩昆布を上に添えてアツアツご飯と一緒に!
食欲をそそりますねー。

【スポンサードリンク】

いかがでしたか?
忙しい朝でも、これなら簡単に作れて洗い物も楽々!

朝ごはんをしっかり食べて、気持ちのよい1日にしましょう(^ ^)

【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)